緊急事態宣言解除を受けて、徐々に

 緊急事態宣言は解除になりましたが、店は社用の方が多いので、すぐにご接待の席が増えるわけではないだろうなぁと、でも、急なお客様も期待しつつ。なので、活ける箇所は少なくしておいて、玄関まわりには多めに。特に入り口前の大きな甕は日陰の細いエントランスの奥にあるので、空気もこもらず、風にあたるほどでもなく、温度も一定に保たれるので、花が一番長持ちします。店内は営業時間が終わると、戸締りをするし、冷暖房も切るので、空気がこもり、蒸れやすいので、花にとっては厳しい環境になります。

 というわけで、今週は清涼感のあるガクアジサイと、一重のシャクヤク。どちらも活け方や器を工夫すれば、一輪でも様になります。今週ももう一本買い足したリョウブ、先週から使いまわせるレモンリーフ、サンキライなどと合わせて。ガクアジサイは一本にいくつかの花がついているので、その中で小ぶりのものを部屋の小さな床の間に。大きな甕にはリョウブとガクアジサイとシャクヤク。花は、どちらかだけで十分だったけれど、急な場合に備えて。

 アジサイとシャクヤクのいいところはもう一つ。どちらも葉がしっかりしているので、ほかの枝や葉がなくても、一種類でも様になるところです。

 一日も早く平穏な日常が戻ることを祈りながら。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。