暑さで花がもたない時期に

この暑さで週初めに活けたシャクヤクやアジサイが咲ききってしまい、活け替えることに。花材が少なくなってしまったので、まずは花入れを数か所ガラスに変え、水を見せたり緑を濃くしたりして、工夫。
 先週末にレッスンの練習で使ったスグリに、京鹿の子。京鹿の子は大好きな花だが、紅色の可憐な花の水揚げが難しくて、気まぐれ。すぐに黒ずんだり、くたっとなってしまうので、なかなか買う勇気が持てない。ダメになったときの差し替えの花があるときだけ買っています。それでも花だけではなく、葉の形もきれい。暑い時期は葉をメインに見せるのも、涼し気ですよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。