よし梅芳町亭でのいけばな教室始まりました

 昨日、第一回目の教室。始めたばかりなこともあり、ごくごく少人数で、密になりようもなく。やりやすい花材に当たる日もあるけれど、思い通りにならない日の悪戦苦闘こそ、次に生きてくるのですが、「お願いだから、ここで止まって!」という焦りとか、う〜っという歯痒さ、脂汗をかくような気持ちに共感。

 最初は皆さん基本の型に沿っていけますが、自由にいけるようになった時の参考になるよう、店の花は、タイプの違う花をいけました。その中から二つ。
 寄り添う二本の立ち姿を意識したオオニソガラム、霞のようにフワッとしたブルーファンタジー、ブルーボール、いずれも暑さの中でも長持ちする花材。

本店の玄関の水瓶には、先週いただいた萩の葉、レンギョウに、アナベルと八重のひまわりで元気に。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。