優しい紅葉

11月のよし梅芳町亭いけばな教室は今週末1日と15日です。
さて、今回は本店にいけた花から。


玄関の甕には優しい色に色づいたキバデマリと薄い黄色のコスモス。先週から残っている紅葉のドウダンツツジ。
ドウダンツツジの紅葉は暗い赤のものが多いので、明るめのものをと思って珍しい黄色のコスモスを足しました。キバデマリは他で使おうと思っていたのですが、枝の根元の方についた葉がすごく綺麗な色だったので、そこも使いたくて甕に。
火鉢の前の緋毛氈を敷いた腰掛けには、鮮やかな赤いガラスに、先週使ったドウダンツツジの緑の部分や、母が育てているホトトギスなどを母がサラリと入れていたので、残ったリンドウや菊などを足して。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。