11月のいけばな教室1回目

 早くも11月。年内の教室は今月15日と、12月の第一週、第三週の日曜、3回となりました。

   さて、今週のお稽古では山コウバシという紅葉した枝をいけてもらいました。花はそれぞれ違うものを。山コウバシは葉が色づいてからも散らずに残って長持ちします。乾いた美しさが魅力。

 店の花は、先週の色づいたドウダンツツジが色が濃くなり、面白い枝が残っていたので、舟形の花入れに。舟形は枝を面白い位置で止められるので楽しい花入れ。基本の型を終えた後に使ってもらえるよう、教室参加者にも見てもらいました。ヘプターコディウム、乱菊とともに。

そして、もうひとつ。色づいたユキヤナギにベル鉄線。ユキヤナギは葉が落ちやすいので、あまり整理せず、移り変わりを楽しむことに。ベル鉄線は自立しないので、ユキヤナギになじませてみました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。