苦手だなぁと思うものも

 12月の教室は通常通り一週目と三週目の日曜の他に、27日に特別教室で正月花をやります。家でいけ替えて、素敵な正月を迎えられるといいですね。

 私はドーンと大きな花が咲くものは、華やか過ぎてあまり好みではないですが、自分の練習のためにも、あえて買ってみたりします。その一つがアマリリス。

 先月ぐらいから花屋さんで見てはいたのですが、やっぱり華やかで綺麗だけれど、情緒がないなぁなどと思って。今回は、薄い緑のアマリリスがあったので、これなら本店の甕か玄関にあいそうなので選んでみました。

 自分の練習だけならば、苦手なものに、あえて苦手なものを組み合わせて四苦八苦しながら、そこに新しい美しさを求めてみるのもいいですが、店のお花はお客様がいらっしゃるので、それなりにまとまるように選びます。苦手なものには合わせやすいものを選んで、他の場所は好きな花をいけて。あっちもこっちも悩まないように。

 玄関のお迎え花は、先週買った、花芽のついた黒文字に、使いやすい緑の蕾がついた青文字。スッと立ち上がるようにアマリリス。広い口に安定させるために、椿を入れています。

 玄関の甕には白雪姫という名のついたユーフォルビア、ナデシコ、赤いバラの実、先週後半に切ったナンテンの葉。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。