雛人形と竹の重箱を並べて

 節分も終わったので、雛人形を。やはり一番使うことが多い部屋に飾って、皆さんに見ていただきたい。

 花は置かなくてもいいかなと迷うところですが、置く場合は、人形とのバランスを考えた花入に、人形に似合う優しい感じの花がいいと思って選びました。本当は雪柳でふわっと、と思っていたのですが、あいにく花屋さんに咲き切ったものしかなく、雪柳は一ミリほどの細かい花弁がたくさん落ちてくるので、人形にかかったら厄介なのでやめました。

 この人形の大きさにあって、雰囲気も合わせられる花器が、三つしか思い浮かばず、そのうちの一つを。今回は、アジアのどこかの雑貨。重箱になっていて、いつもは他の用途で飾っているのですが、春や秋、ピクニックが似合う季節に一段ずらして小さなグラスを仕込み、花入に使うことがあります。今回は何週間も前に購入した赤目柳、土佐水木、コブシ。うちの雛人形は落ち着いた色合いなので、花はそれ以上に色を抑えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。