花入の都合でいけかえ

前回投稿した、落語会会場の花は、終了後にすぐにいけ替えました。というのも、ああいう口が小さいものは、花の角度が付けにくいこと、水位がすぐに下がってしまうことを気をつけなくてはなりません。

 角度をつけるために、アジサイは茎を短くして口から5センチぐらいのところまでしか入っていませんでした。すごく水が好きで水を吸う花なので、口が細いと、一日に何回か口ギリギリまで水をたしても、間に合わないくらいなので、イベント終了後、翌日のお休みのためにも、たっぷり水が入るものにいけかえました。

残ったあじさいはテーブルにも。こうしていけると、6月に和菓子屋さんで見かける、キラキラのアジサイの上生菓子が食べたくなります。一緒にいけたのは、先週のアリアム。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。