緑もいろいろ

玄関のお迎え花は、少し華やかな要素を入れるように心がけていると、前回書きましたが、玄関の内側も然り。特に本店の玄関はそこまで明るくなく、壁も土壁の黄土色なので、例えば青いリンドウなどは、色がすごく黒ずんで映ります。

ですから、どこかに明るい色を混ぜるようにしています。今回は渋い花が多かったので、フウセントウワタの明るいグリーンと、薄いピンクのヒペリカムを入れました。ヒペリカムは葉の色が沈んでいるので、明るいピンクを選んでいます。そこにディアネラの葉とフジバカマ。緑といっても、黒く沈むもの、明るく花の代わりになるもの、いろいろです。いける場所のクセを知るのも大切です。

来週土曜、9日はよし梅芳町亭で和楽器の演奏会をいたします。芸術の秋にふさわしい会になると思います。

「糸竹の響」と題し、尺八、箏、三絃、三種類の楽器の共演。花も糸や竹を意識したものにしようかと考えております。お時間ございましたらぜひ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。