紅葉の色の違いを楽しむ花

赤、黄、橙さまざまにいろづくドウダンツツジがきれいだったので、もたないかなぁと思いながらも購入してしまいました。枝を広げ、間隔をあけてついている葉が魅力なので、広げられる大きめの床の間に、広がるようにいけました。

 紅葉は、ともするとくすんで見えてしまうので、白い花を添えて。白いフジバカマと、白と濃い桃色のアルストロメリア。フジバカマの葉の緑も紅葉に映えていい組み合わせになった気がします。

実は最初は違う構成でいけていたので、剣山は逆の位置に置いていました。そうすると下のように。この剣山の位置というのは大事です。こんなふうにいけよう、と考える時点で、考えていけ始めますが、途中で何度か、この位置が一番いいか調整しています。

(

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。