花のように使う葉

少し黄色くなりかけた木イチゴは、華やかで、花の代わりにもなります。

今回はサザンカの大きめの枝とともに。サザンカは葉の色が暗いので、こういう明るい黄緑色が映えます。

まだ硬い蕾のものが多く、どれが咲くかわからないので、小さく分けず、なるべくそのまま使いました。週後半になってから、枝を分けて小さめにいけかえるつもりです。というのも、このいけ方だと、あわせる花材もある程度長さが必要になってきます。色づきはじめのキイチゴはそこまでもたないと予測して、いけかえのパターンも考えておきます。

ちなみに、同じキイチゴでも、本店で使ったものは葉が大ぶりで、もっとゴワゴワしているので、こんな感じに。グロリオサと小花と。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。