白梅

竹工芸家・初田徹さんの竹籠に、白梅がぴったりだと思い、先週後半の花を、あれこれといけかえました。今回の白梅は華奢で、枝ぶりがよく、それだけでも十分でしたが、やはり正月なので、少し華やかにしました。

白梅と、淡いピンクのフリージア、そして糸菊。白梅を主役にしたかったので、フリージアと2種類で、とも思ったのですが、フリージアの数が足りず。今回の糸菊は色が籠に近かったので、白梅の邪魔をすることもなく。

この部屋の床の間は、いつも年明けに梅が描かれた掛け軸を飾るのですが、梅被りをどうしようかと迷って、やめてみました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。