4月1回目の教室 と、5月の連休のギャラリーご案内

 先週末は4月1回目のいけばな教室でした。いつも教室の前日に花屋さんにご相談に行くのですが、今回お勧めされたのは、キバデマリ。枝は硬いし、あまり枝分かれせず、ぶっきらぼうなことが多いので、好きではない花材です。とはいえ、続きを読む “4月1回目の教室 と、5月の連休のギャラリーご案内”

週末のイベントでの花

先週末の土曜は、店で「義太夫節×新内節で聴く『十三夜』」というイベント。そのための花。今回は4人の出演者の間隔をあけるため、いつもと違うレイアウトにしました。いつもは床の間をバックに舞台を設置するので、床の間の花はある程続きを読む “週末のイベントでの花”

「秋の暮れ」に

6日は「箏と舞 雅おりなす秋の暮れ」。榎戸二幸さんの箏と、山村若静紀さんの舞。初共演でしたが、至極のひと時となりました。 舞の背景にもなるのですが、今回は掛け軸が華やかなので、下草のようにいけてみました。紅葉しているのは続きを読む “「秋の暮れ」に”

イベント二週目。夏は実を花がわりに

「伝統芸能ウィーク」というイベントの第二週目。今週は火曜から金曜までの4日間。普段ならたった4日。でみ、この警報クラスの暑さなので、弱い花だと1日でダメになってしまいます。 先週は枝ぶりのいいツツジにライデンの色を添えま続きを読む “イベント二週目。夏は実を花がわりに”

イベント中の部屋の小さな花

水曜に始まった、店の「伝統芸能ウィーク」、イベント会場は華やかにいけ、お食事をしていただく部屋は、違う雰囲気で。梅雨も明け、かなり蒸し暑く、いよいよ花が長持ちしない中で、やはりイベント期間中はあわただしく、なるべくなら活続きを読む “イベント中の部屋の小さな花”

イベント一週目の花

5日から店で始まった「伝統芸能ウィーク」のため、会場となる広い部屋の床の間に大きめの花をいけました。ほかの部屋も食事の際にお客様が入られるので、それも意識して。というのも、普段なら、お客様はご自身の部屋にしか入らないので続きを読む “イベント一週目の花”

晴れの舞台に合わせて

週末に特別臨時営業。晴れの舞台、とのことだったので、メインの席は豪華にいけてみました。床の間前で座ってお三味線を弾くとのことなので、座る方に合う高さを意識して。夏はぜ、薔薇の実、百合、姫ヒオウギ。高い位置に花が来て、華や続きを読む “晴れの舞台に合わせて”

お祝いの席の花

ギャラリーに並べている花を、少しずつ紹介します。今回は昨年11月に、お嬢様の成人祝いのお食事会でご利用いただいたお客様のための床の間から。 普段は控えめなくらいの花が好きですが、お祝いなので華やかに。実り多いこれからを祈続きを読む “お祝いの席の花”